デフォルト検索
  Google検索
  
  
  

   RSSリーダーで購読する
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

JUGEM

2013.10.17 Thursday

ライブレボリューションで最近評判の仕組み『シャッフルランチ』

久々に社内制度について書きたいと思います。

みなさんの会社では「ランチ」で何か取り組みはあるでしょうか?

ライブレボリューションでは「シャッフルランチ」というのがあります。これは最近始めました。

実は、構想自体は2008年くらいからあったと思うのですが、なかなか実現できずにいました。


「シャッフルランチ」とは何かと言いますと、役員から新入社員まで、くじ引きで、一緒にランチに行く人を決めて、食べにいくというものです。

一組は基本3名(最大3名、最少2名)で、毎週水曜日にやっています。
行きたい人だけが参加するので、特に補助金などの制度はありません。

こういった取り組みは他社さんでもやっていると思うのですが、ライブレボリューションの独自性として挙げられるのが、社内管理システムである「LRMS」という仕組み上にのっけて、システム化されていることでしょうか。

いちいち毎週くじ引きをつくってグループを決めて、告知するといったことを人力でやるのではなく、社内管理システムがそれらを代わりにやってくれるわけです。


例えば、出社してLRMSにログインすると「本日はシャッフルランチがあります。参加しますか?」というメッセージが表示され、参加するのボタンを押しておくと、午前11時すぎに下記のような形でグループが決められて通知が来ます。↓





そして、決定したメンバーで「今日はどこにいく?」といったことが掲示板形式でやりとりできます。↓




また、社内には「飲食店」のデータベースがあるので、そちらを登録したり、口コミを書いたり出来ます。↓



なかなか先輩や年次の違うメンバーとはランチに行くことはない(難しい)と思うので、こういった仕組みは評判になっています。

私自身、週に一度の貴重なイベントとして、とても楽しみにしています。



2013.10.16 Wednesday

ライブレボリューション代表取締役社長 増永寛之を紹介してくださったブログ・記事等一覧(1)

過去に紹介してくださった記事をまとめてみました。時系列で並べていませんのでご注意ください。


■みんなの仕事場

■ダイヤモンド・オンライン

■経営者人事対談

■ビズオーシャン

■オフィスwatch

■ジンジュール

■クマガイコム

■東京オフィス検索

■オフィスwatch

■Entrepreneur!s Mind

■おたまはん日和

■総務の森


2012.07.04 Wednesday

米国西海岸ツアー(後編)

米国から6月30日に戻ってきました。

米国西海岸ツアーの後編を写真を中心に振り返り、ご紹介します!

▼6月27日最初の訪問先はGoogleです。バスはこのビルの前に着きました。Androidなビルで驚きました!
名刺 003.jpg

▼そんなAndroidビルのエントランス
名刺 004.jpg

▼エントランスにはエイリアン(ですよね?)が!
名刺 007.jpg

▼Androidを開発しているところでもあり、ロボットチックなものがたくさんありました。下記はそのビルのアトムカフェです。カタカナなんですね笑。
名刺 011.jpg

▼同じくアトムカフェ。和の要素も取り入れられています。
名刺 014.jpg

▼Googleの別のビルにやってきました。とにかくたくさんビルがあり、広いです。そして、無料のカフェも至る所にあります。
名刺 023.jpg

▼エントランス。
名刺 025.jpg

▼同じくエントランス。
名刺 028.jpg

▼こちらもエントランス付近。
名刺 029.jpg

▼実物大だそうです。「Googleも獰猛(どうもう)なんです」とのこと笑。
名刺 032.jpg

▼乗り捨て可能なGoogle自転車。至る所にありました。
名刺 035.jpg

▼私のお気に入りはここ。無料でいつでも美味しいスムージーが飲めます。人気でたくさんの人が訪れていました♪
名刺 037.jpg

▼Googleショップ。Appleストアみたいな感じで、グッズが売られていました。メンバーへのお土産はこちらで購入。
名刺 038.jpg

▼下記がそのお土産たち。よだれかけまで売ってました笑。全員分はないのでジャンケンとなりました。
 名刺 146.jpg

▼午後はナパバレーまでバスで行って、ジャック坂崎氏のご自宅へ。スポーツエージェントのビジネスで大変成功された方です。凄い家でした!
名刺 048.jpg

▼みんなで美味しいワインを堪能しながら、自分たちでハンバーガーやホットドックを作って食べました。とっても美味しかったです。こちらでの食事中に、シリコンバレーでヒューマンエージェントをされているジェフ氏と濃ゆい話をさせていただきました。別途まとめて紹介しようと思います。
名刺 044.jpg

▼この辺りは、こんな家ばかりでした。さてそのお値段は?私たちは伺うことができましたが内緒ということで笑。
名刺 047.jpg

▼有名なスポーツ選手の方とのお写真がたくさんありました。流石です。
名刺 045.jpg

▼その夜は飛行機でラスベガスへやってきました。Google⇒ナパバレー⇒ラスベガスということで、結構大変でした。飛行機にもみんなで乗り遅れそうになったり笑。でも、ツアーをしきってくださっていたトップツアーの皆様のお陰でなんとかなりました!有り難かったです!
名刺 051.jpg

▼私たちが宿泊したのはアリアリゾートといって、昨年にできた新しくて巨大なカジノホテルでした。それにしても、夜でもめちゃくちゃ暑かったです。
名刺 071.jpg

▼私はギャンブルはしないので、ホテル内のカフェにいました。
名刺 065.jpg

▼チョコレートで作られたドラゴン♪
名刺 086.jpg

▼同行した当社の金子は世界のハードロックカフェのTシャツなどを集めています。今回のツアーではサンフランシスコとラスベガスでTシャツをゲットしていました笑。
名刺 073.jpg

▼翌日は朝からネバダ大学へ。カジノに関する学部があり、そこの先生の講義を受けました。日本にもカジノを作るべき??ちなにみ、MGMなど巨大カジノを経営する人たちの月収っていくらだと思います?なんと約10億円でした!!年収にして約120億円だそうです!!!それから、土地代ですが「全米でもっともといってよいほど、とっても高いんです!」と教授が熱弁していたので、いくらか聞いたら、「1000坪で3800万円です!」とおっしゃっていました。「え、たった一坪38000円じゃないですか・・・安い」と思ったのは私だけではないでしょう苦笑。
名刺 091.jpg

▼昼食はベネチアンホテルでした。マカオにもありました。
名刺 092.jpg

▼午後はザッポスという靴のオンラインストアの本社にやってきました。ちなみにラスベガスの日中の気温は42度でした・・・。
名刺 095.jpg

▼ザッポスの本社のエントランス(受付)
名刺 099.jpg

▼オフィス内はジャングルのよう。
名刺 100.jpg

▼どの部屋(会議室)もユニークでした。あと、ザッポスに限りませんが、シリコンバレーの企業の会議室には必ずといってよいほどホワイトボードがあります。
名刺 104.jpg

▼写真の真ん中に「TONY」と書かれた看板があるのが見えるでしょうか?そこがザッポス創業者のデスクです。他の社員の方と同じような場所にありました。身近な存在なんでしょうね。
名刺 110.jpg

▼ザッポスでは割合と整理整頓されたデスクだなと。
名刺 111.jpg

▼どこもこんな感じかそれ以上にいろんなものであふれかえっています。
名刺 112.jpg

▼ここはとても重要な部屋なんだそうです。
名刺 116.jpg

▼その重要な部屋の奥には、VIPの為の椅子がありました。
名刺 117.jpg

▼撮影用の椅子が別のところにありましたので座らせていただきました笑。
名刺 121.jpg

▼ザッポス後はシーザースパレスへ。こちらの中のレストランでフェアウェルパーティーが開かれました。
名刺 132.jpg

▼同じくシーザースパレス。約15年ぶりに来ました。
名刺 136.jpg

▼こちらがパーティー会場となるレストラン。参加者の方々のコメントが聞けたり、とても楽しいひとときを過ごしました。
名刺 134.jpg

▼まさにアメリカって感じのビーフ。
名刺 138.jpg

▼主催者であるトライアンフの樋口社長と奥様と私の記念写真。アリアリゾートホテルにて。ありがとうございました!!
名刺 083.jpg



こんな感じの一週間に渡る米国ツアーでしたが、本当に楽しかったです♪
学んだことなど、細かい話は「米国西海岸ツアー(まとめ)」といった感じで、また改めてブログに書こうかと思います(いつ頃書くかは未定ですが苦笑)!

トライアンフの樋口社長がブログにも今回のツアーのことを書いていらっしゃいますので、ご興味のある方はぜひこちらもご覧ください!

■トライアンフ樋口社長のオフィシャルブログ

2012.06.27 Wednesday

米国西海岸ツアー(前編)

6月24日〜30日の日程で、米国西海岸に来ています。

今回は、いつもお世話になっているトライアンフ社の樋口社長のお誘いで参加させていただきました。このツアーは樋口社長の夢でもあったとのことで、その夢の旅をご一緒させていただけたことに感謝しています!

●トライアンフ

ツアーの目的は、米国の有名企業や大学などを訪問し、日本ではなかなか味わえないその素晴らしさを肌で感じることです。企業様によっては社内で担当者の方が丁寧にプレゼンしてくださったりしました。

せっかくなので、当社の創業メンバーの一人であり、取締役でもある金子とともに参加して参りました。

私は1999年にもシリコンバレーを訪れたことがあります。その頃はまだ大和証券に勤めていました。あと、1997年の夏には、一ヶ月間ほど単身でサンフランシスコに滞在していたことがあります。当時とかなり変わったなと感じるのは、街並の変化だけでなく、私のおかれている環境や興味が変わったからというのもあるかと思いました。

それでは、滞在先のホテルでこのブログを書いていることもありますので、写真を中心に簡単にですが紹介させていただきます。

▼サンフランシスコの空港に到着。

▼最初に、スタンフォード大学の学食に来ました。

▼ちょうどヨーロッパのサッカーを放送していて、日本の学食ではなかなか考えられないほど盛り上がっていました。それにしても、所々にスクリーンがあって贅沢な感じでした。

▼スタンフォード大学内の風景。なんと学校の敷地面積は東京都杉並区ほどもあるとか!スケールが違いますね。

▼Main Quadです。

▼Main Quad内のMemorial Courtです。

▼スタンフォード大学内。空が奇麗ですね。

▼続いて、スタンフォード大学の近くにある、有名なヒューレットパッカード社のガレージです。ここからシリコンバレーが始まったといっても過言ではありません。閑静な住宅街の中にあって、団体でいくのはあまりよろしくないとのこと。なので、みんなで静かに行きました。

▼続いて、Facebookの本社です。バスの窓から撮った写真ですが、「いいね」と親指を立てている人が見えました。みんなやりたくなりますよね笑。

▼想像していたより普通な感じでしたが、ここは広大な敷地のごく一部。もっと奥の方は全然違うのかもしれません。元サンマイクロシステムズの本社だったところだそうです。

▼Facebook社の精神でもある「Hacker Way」という名の通りが敷地内にありました。

▼ここにみんなで来た時、セキュリティの方がやってきました。いたずらしないとわかると立ち去っていきました。ちょっとドキドキしました笑。

▼翌25日の朝から、ヒューレットパッカード社へ。ここでは有名な「HP Way」に関するビデオも上映していただき大満足。創業者たちの当時の執務室もそのまま保存されていて、そこまでいってきました。個人的に、HPの考え方に一番共感しました。トライアンフの樋口社長もHPで働かれていたとのことで、ある意味このツアーのルーツでもあります。偉大な会社ですね。

▼クリエイティブの代名詞といえば「IDEO(アイディオ)社」です。デザインのプロフェッショナル集団です。マイクロソフトやアップルのマウスなどもデザインしたことがあります。

▼こちらはIDEO社のオフィスの外観。

▼インテル社の本社です。当社の元社外取締役である傳田さんは、このインテルの日本法人の会長でした。もちろん凄い方でした。こうしてインテルを改めて見てみると、本当に世界レベルで凄かったんだなと実感しました。

▼インテルミュージアム内

▼インテルミュージアム内。

▼NGO「Room to Read」のオフィスを訪れました。サンフランシスコ市街にあります。

▼Room to Readは、女性の識字力を高めることで、貧困をなくすというミッションに向かって活動を続けています。

▼26日の午前中にはシスコシステムズへ。プレゼンテーターのお話には引き込まれました。M&Aを活用していますが、その多くを成功させていることでも有名です。

▼シスコシステムズの敷地内のビル。一体何棟あるんだっていうくらい立っています。まさに村か街かといったスケールでした。

▼ランチのあとは、私が今回最も行ってみたかったAppleの本社です。街の至る所に、いろんな色のAppleマークがありました。ビルディングの看板です。オシャレ〜♪

▼「Infinite Loop 1」の看板です。

▼Appleのオフィスと言えば、この写真の建物が最初に思い出されます。ここが「Infinite Loop 1」です。

▼Apple社内のApple Storeで購入したTシャツ。胸には「iVisited Apple(マーク)」がプリントされていました。宝物にします。

▼VISAの本社です。講演して頂いたあと、高そうなペンを頂きました。儲かっているんでしょう笑。

▼UCバークレーにやってきました。スタンフォード大学とは趣が異なり、こちらのほうが日本の大学に近い雰囲気を感じました。例えば、早稲田大学とか笑。

▼大学の敷地内

▼大学の敷地内。有名な塔なんだそうです。ちょうどバークレー校に留学中の日本人の方々と話をする機会がありました。ぜひ、頑張っていただきたいです!


明日は、朝からGoogleの本社へ行き、午後にはラスベガスへ向かいます!
ではでは♪
(続く)

 1/1PAGES