デフォルト検索
  Google検索
  
  
  

   RSSリーダーで購読する
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

JUGEM

2013.10.17 Thursday

ライブレボリューションで最近評判の仕組み『シャッフルランチ』

久々に社内制度について書きたいと思います。

みなさんの会社では「ランチ」で何か取り組みはあるでしょうか?

ライブレボリューションでは「シャッフルランチ」というのがあります。これは最近始めました。

実は、構想自体は2008年くらいからあったと思うのですが、なかなか実現できずにいました。


「シャッフルランチ」とは何かと言いますと、役員から新入社員まで、くじ引きで、一緒にランチに行く人を決めて、食べにいくというものです。

一組は基本3名(最大3名、最少2名)で、毎週水曜日にやっています。
行きたい人だけが参加するので、特に補助金などの制度はありません。

こういった取り組みは他社さんでもやっていると思うのですが、ライブレボリューションの独自性として挙げられるのが、社内管理システムである「LRMS」という仕組み上にのっけて、システム化されていることでしょうか。

いちいち毎週くじ引きをつくってグループを決めて、告知するといったことを人力でやるのではなく、社内管理システムがそれらを代わりにやってくれるわけです。


例えば、出社してLRMSにログインすると「本日はシャッフルランチがあります。参加しますか?」というメッセージが表示され、参加するのボタンを押しておくと、午前11時すぎに下記のような形でグループが決められて通知が来ます。↓





そして、決定したメンバーで「今日はどこにいく?」といったことが掲示板形式でやりとりできます。↓




また、社内には「飲食店」のデータベースがあるので、そちらを登録したり、口コミを書いたり出来ます。↓



なかなか先輩や年次の違うメンバーとはランチに行くことはない(難しい)と思うので、こういった仕組みは評判になっています。

私自身、週に一度の貴重なイベントとして、とても楽しみにしています。